木更津市港南台 S様邸

施工前
施工後
お客様のお悩み

初めての外壁塗装で外壁が新築当時より大分色が褪せてきているのを気にされていたのと、外壁が撥水性が無くなって雨のたびにサイディングに浸み込んでいるのではないかと心配されておりました。シーリングも所々劣化して切れてしまっている箇所があり、そこからも雨水が入ってしまわないかと心配されておりました。サイディングの建物はジョイント部分に必ずシーリングがあります。これはサイディングのつなぎ目から雨水が壁の中に入らないようにしている防水材です。ですからシーリングが劣化して切れてしまうとそこから雨水が侵入して壁の内部に入り雨漏りに繋がるケースもございます。大事に至る前に早目のメンテナンスをという事でシーリングは全て打替えしました。

施工詳細
施工内容
外壁塗装工事・シーリング打替え工事・破風・雨樋・軒天・シャッターボックス等塗装
使用塗料
築年数
約15年
工期
約3週間
施工中の様子
サイディングに水をかけても全く弾かず、逆に浸透している状況でした。
施工後は光沢もあり完全に水も弾いてツルツル・ピカピカの仕上がりです!
シーリングが劣化して切れてしまっている状況でした。
以前のシーリングは撤去して新しく打替えしました。これでしばらく心配いりません。
落ち着きのある良い感じに仕上がりました。
破風や雨樋の黒が引き立って見えます。
シャッターはお客様の希望で艶消しで塗りました。
ご相談、お見積無料!
塗装をお考えの方は木更津塗装へお気軽にご相談ください。
フォームからはこちら
お問い合わせ
簡単ステップで
お見積シミュレーション
お電話はこちら
0438-38-6009

受付 9:00~18:00(水 休み)